静脈瘤(血液ドロドロと運動不足と緊張と冷え)

静脈瘤って一般的には




静脈内の弁が正常に働かなくなったとか

なんじゃかんじゃってものですよね?←雑すぎだな笑




いろんな理由があるけれど、ひとつは




食生活や過度の緊張(ストレス)によって

血液がドロドロになり




*中医学的には血液内に瘀血という病理物質がたくさんできた状態




運動不足や冷えによって

更に流れが悪くなり




瘀血(病理物質・固まりみたいなん)が

流れきれず、ある部分で糞詰まりみたいに

詰まった状態に仕上がります♡




詰まってるから

その先に血液がいかないから

痺れや痛みが出てくるし

もどらないから浮腫む。




脚を挙上して寝ても戻らない。




マッサージしても

歩いて筋肉で血管動かしても

詰まってるから一瞬楽になるくらいで

戻らない。

 



だから




血管内に詰まった固まり(オ血)を

溶かし流していきましょう♡




そんな単純なの?




単純なの♡





では、家庭でできるお手当法を

ご紹介しましょう♡




どんどん水分が蒸発して

カッチカチになった泥沼と同じよーな

固まりを溶かすのに方法のひとつは




ドンっ

ドロドロドローーーーー

ドンっ!




まず、お好みの生姜湯(または生姜シップ)やクレイ湯、ヘナ湯で脚を温め白く浮き出た斑点を探し出す

*白く浮き出たところは冷えているところ=瘀血の塊があるところ




そこに、ビワの葉シップや里芋パスター

クレイシップなどを貼り付け溶かして流してやる。




以上♡




改善するまで繰り返す。




こんなのきかないでショー!とか

さっさと治したいの!って方は

手術を受けたらいいね!




どちらにせよ

またやっちゃわないよーに




・食生活を整え、血液がドロドロにならないよーにする


・ストレスや緊張をほぐすためにも適度な運動をする


・心臓から遠く離れたところは冷えやすいから冷えないよーに気をつける




を意識してみてね♡



とはいえ



心のポンプが弱くて起きていたり
肝の働きがくるって起きていたり
腎の働きが弱って起きていたり
(ホルモンバランスの崩れや
甲状腺機能が低下していたり)



原因はさまざまだから



自己判断せず
信頼する先生に診てもらいましょう♡




頑張った自分を褒めて

ヨシヨシしてあげながら




またそんなことにならないように

頑張ってくれてる身体もちゃーんと

労ってあげてください♡





#organiclife

#お手当

#静脈瘤

#prayforsmile

#happy




COLORS

Artist / Picture book author / Lifestyle & Harmony food designer 絵やデザインのお仕事を軸に、自分で体調を整え、かしこく美味しいお家ごはんが作れるように、食育講座や講演、プライベートセッションをしています。 心と身体に心地よく、地球に優しいもの選び。毎日を丁寧にシンプルに。 LIFE IS BEAUTIFUL

0コメント

  • 1000 / 1000