リンドン号(ポケモンGOのパクリではありません)

沖縄県名護市の名店、「リンドン」さんのイメージイラストを描かせていただけ

ました❤️


創業1977年。

40年間、地域の方々に愛され続けている、天然酵母主体の身体に優しいパン屋さん。


創業当初は、普通のパン屋さんだったそうで

1番上のお子さんの身体が弱く、食の大切さを意識されはじめ、

3人目のをご出産される時には、

乳製品・卵・動物性を控えられ、丈夫な身体に生んであげれたそう。


そんな、出産・子育ての経験から、身体に優しいパン作りに移行され、

パン生地だけでなく、中の具やフィリングも安心安全な食材を使用し、店内で手作りされています。


自分の家族に作るように、お客様にも安心安全で美味しいパンを。

家族の笑顔を守りたいお母さんとお父さんの愛いっぱいのパン屋さんは

朝から晩までお客様が絶えない大人気のお店でした。


はじめは、

「BOOK  CAFE AETHER」のフライヤーを置いていただきたくて

お店に伺っていっぱいお話しさせていただいて

パンをいただきながらお話しを伺ってたら


美味しいパンと

温かいお母さんや店員さんに会いたくなって

お休みのたびに伺い


本職は絵描きだと伝えたら・・・


お父さんが、絵を飾りたいと言ってたの。

「リンドン」をイメージして描いて欲しいって❤️


絵のご依頼をくださいました❤️


以下、

那覇の画材屋さんをご紹介くださったBOOK CAFE AETHERに来てくださっているお客様が、リンドンさんに飾られた絵の様子を写メで送ってくださいました❤️


中曽根さん、ありがとーございます❤️




パンってね、早く簡単に膨らむように、

美味しいと感じるように、大量のお砂糖が使われています。


お母さんのところは、お砂糖の使用も最小限にして作られていて。


酵母も、自家製酵母と〇〇酵母を使って、

ゆっくりじっくり発酵させてらっしゃいます。


パン屋さんに限らず、飲食店でも加工品でも、

お砂糖をたくさん使うと、お客様を依存させやすくなります。


リピートしてもらいやすくなる。


だけれど、お客様の身体は確実に弱るのです。


家族を想うように商品を作る。

経営を考えると難しいこともたくさんあられたでしょう。


だけど、まっすぐに誠実に歩まれた結果、お客様の絶えないお店に。


こんなお店が、日本中、世界中にもっと増えていくといいな。


おかあさーん、また美味しいパンとお母さんたちに会いに伺いまーす❤️


ありがとうございました❤️




COLORS

Artist / Picture book author / Harmony food coordinator 絵のお仕事を軸に、自分で体調を整え、かしこく美味しいお家ごはんが作れるように、食育講座や講演、プライベートセッションをしています。 心と身体に心地よく、地球に優しいもの選び。毎日を丁寧にシンプルに。 LIFE IS BEAUTIFUL

0コメント

  • 1000 / 1000