タナットネイチャーラボ(自然農園より旬野菜)

淡路島タナットネイチャーラボ♡



にーさんの自然農園から

旬野菜定期便が届きました♡




自然界では
陽気がぐいぐい土にもぐり
陰気がぐんぐんのぼり寒さが増し



草木が枯れ
動物は冬眠に入る時期。



人間は
寒さから身を護るために、肉襦袢をまとい
↑太りやすいのは意味があるんだよ♡



来年の春夏に
元気に動き回れ
しっかり筋力を養えるよう



たんまり栄養を蓄えていく時期になります。



自然界の
下に下降する陽気のチカラを利用すると



栄養の貯蔵庫「腎」に
栄養を蓄えやすいんだーー



ダイエットは、春夏にすること。



じゃないと
表面的には美しくなったように
みえても老化がすすんじゃうからね♡



写真は



にーさんの淡路島自然農園の
薩摩芋とミカンを蒸し煮して
軽く日本蜂蜜でコーティングし



ありがとんぼ農園さんの
米粉に、豆乳、甜菜糖
バニラエクストラクトを入れ
豆乳カスタードクリーム作って



半分のクリームには
和栗と日本蜜蜂蜂蜜とグランマニエで
マロンカスタードクリームにし



薩摩芋のミカン煮に添えました♡



肺(大腸)が乾燥しやすく
菌に入り込まれやすいのと



寒さで巡りが悪くなり
臓器の機能も落ちるので



適度に肺を潤す食材(旬の白いお野菜ね。蜂蜜も潤してくれるけれども、取りすぎると冷えるからちょこっとね)に



巡らせてくれる食材(旬の柑橘類だと、柚子やミカンね✨お葱や生姜も)



そして



しっかりと良い血液や精を作る
モトとなってくれる土の中で育つお野菜や
この時期たくさん捕れる小さな身体の魚介を
意識していただきましょう♡



日々のちょこっとの工夫で
この季節に合った身体を作れ



次の季節の準備を
自然にすることになるんだよ♡



元気に育った旬のものを適量いただき
季節とシンクロしよう♡



そして



よーく身体を動かしましょ♡






#organiclife
#naturalbeautyfood
#食育
#自然と共に生きる
#prayforsmile
#happy



甘みのある薩摩芋やごはんは
胃腸を養ってくれます♡



白い蕪やお大根は
体内にこびりついた古い油脂や塩を
溶かしてくれるよ♡



苦味があるお野菜は
お大根達と同じく
血液浄化作用が強いけれど
胃腸の粘膜を傷めやすいから



にっがーーー(>﹏<)となるようだったら
ちょびっとにしてね



紫のお野菜、私には

にっがーーー(>﹏<)だったので

田中のおじーちゃんの古代米粉と

ありがとんぼ農園さんの米粉で
キャベツに混ぜお好み焼きにして
しっかり火を入れていただきました♡




これがほんとの「お好み」焼き♡




COLORS

Artist / Picture book author / Lifestyle & Harmony food designer 絵やデザインのお仕事を軸に、自分で体調を整え、かしこく美味しいお家ごはんが作れるように、食育講座や講演、プライベートセッションをしています。 心と身体に心地よく、地球に優しいもの選び。毎日を丁寧にシンプルに。 LIFE IS BEAUTIFUL

0コメント

  • 1000 / 1000